バイアグラ通販で偽薬

EDという言葉よりもバイアグラと言う言葉の方が世間に知れ渡っているくらい有名なED治療薬ですが、有名な薬ほど偽薬は出回るものです。バイアグラ通販をすると高確率で偽薬が届いたりしますので注意しましょう

バイアグラの偽薬で恐ろしい症状

初の勃起不全治療薬として登場し今なお高い人気を誇るバイアグラ、バイアグラ通販として安価な海外製ジェネリックを個人輸入で入手する人はインターネット利用者では特に多いようです。
正規品と比べて価格が安く効果が同じであれば海外製ジェネリックを選ぶのは自然なことなのですが、必ずしも正規品と品質が同じであるかどうかは保証されないということに注意しなくてはなりません、品質というのは含有成分であり、その成分量でもあり、製造工程が衛生的であるか否かといった点でもあります、バイアグラ通販での最大の注意点はそういった粗悪な偽薬の存在です。
具体的な例を挙げてみますと、見た目はそっくりでも成分量が少ないものが多く見つかっています、成分として正規品バイアグラと同じシルデナフィルを使ってはいても有効量を下回っているのであれば効果は薄く偽薬だと言える品でしょう、また、逆に多すぎるものもあり、国内ではシルデナフィルの含有量が25mgか50mgの正規品が医師の処方により使われていますが800mgという高濃度のものが発見されています、少ないぶんには効果が薄いといった程度で終わりますが、これほど高濃度のものは副作用が激しく命にもかかわりますので非常に危険です。
また、見た目を似せるために本来なら口にしないような染料を使っていたり、勃起不全治療薬でありながら血糖値降下薬を通常の使用レベルを遥かに超えてあり得ないほど高濃度に含有しているものまで発見されています、こちらも命に関わる重篤な副作用の恐れがあり大変危険です。
今ではインターネットを利用しバイアグラ通販も簡単に可能となりました、便利なのは良いのですが危険な偽薬で健康や生命までも危険に晒すことのないよう充分に注意しなくてはなりません。